DOG CLUB CACUS

I'll be with you always  ~ いつも あなたの そばに いるよ~

感動の瞬間

きっと、相棒とトレーニングをされている方なら、

お互いの気持ちがピタッと合って、最高の会話が出来た時の瞬間が、

どれだけ嬉しいか・・・ですよね^^

 

私の中で「脚側」という課目に対してこだわりというか理想みたいなのがあって、

知らないうちにそれをルークに押し付けてしまう。

そうなると、ルークの場合「遠い目になって」極端に動きが悪くなります。

先生とも言っているのですが、

ある意味とても解りやすく教えてくれるので助かるよね!

遠い目になった時は私の動き、思考に問題が出てるときなので、すぐに修正をかけます

もう少し出来てから褒めよう、解放しよう・・・ではなく、

出来た瞬間、目が輝いた瞬間を見逃さないようにとアドバイスされています。

今は脚側も角度とか、後ろ脚の使い方とか、ルークが理解できていなければ動けない

指示の出し方をしているので、よし!出来てる。の合図は大事です。

 

今日の朝練は宿題の脚側が良い動きで出来ました。

これが、どの場所でも、どんな時でも、そして長く出来るように積み上げていきます。

まだまだ先は長いし、まだまだ壁はあるけれど、楽しいですね^^

 

ルークとは毎日のお散歩も楽しいです。

公園に行けばお友達がいて、ルークのファンの人もいます^^

朝は街中でも風が心地よくて、木陰の下は最高です。

 

ショールームにつつじの花が可愛く咲きました。

もうすぐ大好きな紫陽花の季節です。

 

f:id:anri0508:20190523170052j:plain

 

 

 

気は優しくて力持ち

7月には2歳になります。

ルークには強く優しい牡でいてほしいと願っています。

 

f:id:anri0508:20190216223922j:plain

 

山でのルークはとても頼もしくて、下から来る人を知らせてくれます。

先週は山登りではなく、山を走っている人と会いました。

少し服装も山登りとは違います。

姿が見えないうちから、ルークは脚側から離れません。

ん??? トリーツが欲しいのかと思い、あげると食べません。

下から来る人に集中しているので、トリーツはいらないということです。

そう考えると、お散歩で歩いている時も前から来る人によっては、

すっと脚側に入ってくる時があります。

母ちゃんの事を守ってくれてるんだ~と思って褒めてやると

「えへん!」とした顔で喜んでいます。

そうかと思えば、練習で先生と色々話をしている時は、足元で伏せて寝ています。

きっと場所場所で考えてはいるんだと・・・^^

 

今日も気温ほど暑さは感じませんが、日差しが強いです。

ルークのように黒い毛の仔は日焼けすると、毛が茶色に変色します。

犬達にも夏用の服を、着せてあげることをお薦めします。

 

 

雨の日の練習

昨日の夜は大阪もそこそこの雨が降っていました。

朝は止んでいたのですが、地面はグチュグチュです。

大雨の中の競技会もあるので、雨の日の練習も必要です。

招呼や脚側の時は雨は止んでいました。

そして、大好きな「なんちゃって追及」の時も雨は大丈夫です。

散歩に出かけて途中、紀州犬のハチ君と会って少し遊んでいると、

またポツポツと降り出してきました。

公園を歩いているとけっこう降ってきました。

雨の中でルークの動きはどうなのか・・・も確認しておきたかったので、

正面停座とアトヘをやってみました。

ふむふむ・・・良い感じです。顔を上に向けると雨が目に入るのですが、

それでも頑張って顔を上げてくれます。

うん。今日はルークと言いコミュニケーションが取れたかな^^

こういう日は最高に嬉しいです。

 

僕、絶対に目あけへんで・・・と言いながら寝ています^^

f:id:anri0508:20190521160918j:plain

 

暑さ

今日は雨ということもあってか、朝から湿度も高く蒸しっと空気も重いです。

柴犬のさくらちゃんも食が落ちてると飼い主さんが言ってましたが・・・

ルークのトレーニング用に使っているZiwiのフードはパクパク食べていました。

あれ???^^ まぁいいか・・・

今の時期からルークも暑さに少しづつ慣らしていきます。

夏場の過ごし方はとても大切です。

練習(運動)、食事、睡眠のバランスを崩さないようにしていきます。

朝も6時半でも練習して散歩から帰ってくる頃、日差しがそこそこ強いので、

そろそろ夏用の服を着せて日焼けしないようにしないとです。

で、

ルークの一番の楽しみは、練習後の「甘酒」です。毎日100cc飲みます。

人間で言うビールかな・・・^^

脚を洗って、体を拭いてもらってから甘酒を飲みます。

本当に嬉しそうに飲むので可愛いです。

 

先週の土曜日の練習で、先生が他人臭を4人分作ってきてくれました。

選別は臭いを作るのが大変なので、嬉しいです。

で、古くなった選別台が使えなくなったので、兄ちゃんがルークの為に新しい台を

作ってくれました。

きっとバリバリやれるにちがいないです^^

今のところ素直に指示された臭いを取ってきています。

この素直さを崩さないようしていかないといけません。

 

f:id:anri0508:20190519164149j:plain

 

浮遊臭

選別も足跡追及も鼻を下に向けて使います。

決められた臭いの物を持ってくる、探すという作業になります。

災害救助犬、捜索犬は空気中に漂う臭いを元に探す(捜索)します。

警察犬の足跡追及も犬達はある程度、浮遊臭から追跡できる犬もいると

思うのですが、鼻が上がると競技会では減点になります。

ただ、警察犬、災害救助犬の両方のお仕事をしている犬達もいます。

 

ルークは山に入ると浮遊臭を取ります。

立ち止まって鼻を上に向け臭いの確認をします。

そして、今日は私の顔を見て「人が上がってくるよ」と教えてくれます。

ただ、その時に人の姿が見えてるかというとそうではなく、

かなり下の位置から臭いを取っているようです。

選別も台に向かう1m手前ぐらいで、浮遊臭から布を取ってくる時も

多いです。

今は、選別と追及(なんちゃってですが)をやっていますが、

ルークの中でやるべき事は何かが理解できてきているようで、

混乱することはないです。

ルークが山で「人が来るよ」とコンタクトを取ってきて「わかった」と

答えると、普通は行ったり来たりしながら楽しんで歩くのですが、

そうではなく脚側から離れません。

下から来る人へ集中しているのか、こういう時はトリーツをあげても

食べません。

最近こういう「守るぞ」という気持ちが出てきたのかなとも感じています

頼もしいです^^

 

f:id:anri0508:20190519221254j:plain

 

衝動を抑える

今日は公園での練習でした。

脚側、招呼、伏せ、選別、持来のメニューです。

脚側は少し集中が切れる部分もあるのですが、

先生曰くルークの「意識」に変化が出てきているとの事、

「アトヘ」に対する意識が上がってきました。

精神的な変化があるのだと思います。

少し冷静な考えができて、それが行動に出てきている・・・

なので、公園でマーキングはやらなくなっています。

3歳までの過ごし方も大切です。

精神的に強く、冷静な判断ができるようにしてやりたい。

今日は先生との雑談の中で、ルークを先生の所に一度預かってもらう

事になりました。

嘱託犬の競技会が終わってからの予定です。

たくさんの犬達との共同生活です。良い経験になっていくはずです^^

 

f:id:anri0508:20190417194624j:plain

 

ん??? ほんまか??? ルーク

今日は朝の練習で移行臭を使った選別をしました。

いつも思うけど・・・

一応、自分でも布の臭いをクンクンと嗅いでみます。

はて?

全部、さらし独特の臭いしかしません。

なので、やっぱり犬達の嗅覚って凄いんです。

選別台に移行臭と直付けした布をセットします。

ルークにこの臭いね・・・と私の手の臭いを嗅がせて「ブリング」・・・

元気に発進・・・

台に到着・・・

一発で正解を咥えて戻ってきます。

3回やってどれも同じで、迷いなく選びます。

手前の段階で浮遊臭を取っている感じです。

「どれかわからへ~ん」の状態にはならなかったので一安心なのですが、

出来すぎて怖いぐらいです。

明日は公園での練習なので、先生に見てもらいます^^

脚側も先生の指示通りでやってみてドンピシャでした。

ルークの意識が少し他にいった時に「アトヘ」と離れた場所から指示を出します。

サッともどって基本姿勢を取ります。顔も上がってるし・・・^^

この感覚って最高に嬉しい瞬間で、何だろうルークと通じあったみたいな感じです。

やらしているのではなく、ルークが自分で「はい」と言って来てくれる。

 

朝の散歩では公園で柴犬のさくらちゃんに会いました。

最近はルークが伏せて、ルークの前脚の所でさくらちゃんがヘソ天でゴロゴロ、

こんな風に変わってきました。

以前のようにお尻の臭い~にはならないので、少し安心かもです^^

 

f:id:anri0508:20190427174107j:plain