DOG CLUB CACUS

I'll be with you always  ~ いつも あなたの そばに いるよ~

お散歩だけじゃあ物足りない・・・

今日も朝散歩の時間はけっこうな雨が降っていたので、

カーポート下で選別と持来、伏せ、立っての練習です。

ルークは公園に行くお散歩も嫌いではないです。

お友達犬と遊ぶひと時も嬉しいし、楽しいとは感じています。

が、

それだけでは、

少しづつ物足りなさを感じてきます。

気持ち的に「退屈感」が出てきます。

破壊行動や誤飲などはしませんが、退屈から足を舐めたりみたいな行動がでてきます。

 

選別作業は好き・・・

今日の朝の練習も楽しそうに台まで走っていきます。

ルークは体格はどちらかというとショー系で、どっしりタイプです。

体重もフィールド系に比べると、かなり重いです。

性格は今までマウントされようと、少し歯を当てられようと決して怒らない。

冷静に物事を判断するところがあって、なかなか鋭いんです。

 

明日は・・・

また先生と1日一緒の練習となります。

さてさて・・・動きはどうか・・・楽しみですね^^

先週はこんな感じ・・・

f:id:anri0508:20190716150758j:plain

 

 

ルークと選別作業

今日は山散歩・・・

早朝でも湿度も高く、かなり蒸し暑さを感じました。

でも、今日はハイキングではなくランニングの人と会いました。

ルークも下から上がってくる人の匂いは取れなかったです^^

今日もたくさん歩いて走りました。

f:id:anri0508:20190721072834j:plain

 

帰ってきて・・・夕方まで休憩後・・・選別、持来、脚側、ダンベルの練習です

今日の選別は少しだけ難しかったのですが・・・

1回目で間違うようであれば、即やめて簡単バージョンに切り替えようと

考えていました。

素直に自信を持って「この臭い」という理解ができているなら、

問題なく正解を持って来るはず。と考えていました。

1回目・・・丁寧に端から臭いを確認して正解を持ってきました。

2回目・・・正解

3回目・・・正解

良い感じなので終了です^^

今日は使った布全てに私の臭いが少し付いていたはずです。

正解の布は私の臭いだけです。

なので、作業の意味は完璧に理解していると思います。

選別作業は自信を持つことが大切なので、他の作業においても

ルークが自信が持てるように積み重ねていくのみです。

 

 

蒸し暑いな~

週末です。

朝散歩に行かないと・・・が、起きようとすると体が重い。

起き上がるとクラクラ~、何だか久しぶりの低血圧^^

ふ~しかし、やっとのおもいで用意して出発です。

公園に着くと、さくらちゃんが先に来ていました。

少しするとハチ君が・・・

今日のハチ君はルークに遊ぼう攻撃をするぐらい元気でした。

が、身体はまた少し痩せていて、やっぱり心配です。

食欲あり、嘔吐や下痢なし・・・やっぱりストレスなのかなと・・・

まったりの3頭です。

f:id:anri0508:20190720211808j:plain

 

夕方はたっぷり練習してからお散歩に・・・

選別も追及もしているので、さすがのルークもバテバテでした^^

でもしっかり選別練習をした後はとっても満足のルークです。

 

 

雨でも楽しく練習

雨の日の方が練習は集中して出来るかもしれません。

で、

今日もカーポート下で練習です。

まずは持来から・・・良いですね。

発進の意欲と戻ってくる時の意欲が高い。尻尾フリフリで絶好調です。

次は選別。

これは今の段階は問題ないです。作業の意味を理解してくれています。

選別は精神の強さが必要です。

これは、1日、先生の元で他犬と一緒に過ごすことで鍛えられていくはずです。

今週は初めての事で少し戸惑いはあったようですが、

次からは少し余裕がでてくるのではと思っています。

今のルークには必要な時間です。

 

明日は曇りの予報なので、朝散歩にレッツゴーです^^

 

f:id:anri0508:20190601171637j:plain

 

皮膚の状態とストレス

最初は軽い痒み、少し皮膚が赤くなることから始まります。

 

何らかの影響で、免疫が落ちることで、

食べているのに栄養状態が悪くなり痩せてくる。

湿疹などの皮膚トラブルがお腹などに出てきて、痒みを伴います。

状態はどんどん悪くなっていくので、ワンにとってはよりストレスがかかります。

血液検査では、炎症の数値が高い。

ただ、それだけで他の検査では異常は見当たりません。

お腹を壊しているでもなく、食欲はそれなりにあります。

抗生物質と痒み止めのお薬で皮膚の炎症は少し治まるのですが、

でも、ワンの表情や栄養状態は決してよくはありません。

 

私的には、食物アレルギーは考えにくいので、ストレスが原因かなと思います。

 

そのストレスは何か?

最近、何か変わったことをしたか、生活に変化があったか・・・を考えると、

ハチ君の場合、一つ考えられることがあります。

猟は今の時期、禁止なので、猟犬としてのお仕事は6月からお休みです。

この時期と並行して、皮膚の状態が悪くなってきているので、

ハチ君にとって山に行けない、山で動けないことが大きなストレスになっている

可能性が高いのかもしれません。

食物アレルギーなら、もっと前の段階で症状として出ていたはずです。

猟犬のお仕事は、犬種特性に見合うだけの自然環境で、思う存分、走り、

ニオイを嗅ぎ、探索し、追跡し、捕獲する悦びがあります。

今のハチ君の生活には猟で得られる喜びはありません。

 

今日の朝散歩での表情がとても寂しそうだったので・・・

何か変わりになる事はないのか・・・

なんちゃって追及は嗅覚を使うので、いいかもしれません。

ルークと一緒に順番にやってみるのも楽しみの一つになるかもです。

 

作業犬種なので、一緒に何かするという事が嬉しくてしかたないので、

ルークも選別訓練をやらないと退屈してきます。

 

f:id:anri0508:20190210213135j:plain

 

4日ぶりの朝散歩

先週末から今週初めは雨とか、山散歩とか、訓練とかで朝散歩には行けませんでした。

で、

今日は朝散歩に・・・

お友達犬のさくらちゃん、ハチ君とも会えました。

ハチ君は今日、病院の日です。炎症の数値がどうなっているか・・・

少し心配です。

ルークに少し変化があります。

私への意識がけっこう高いものになっています。

臭いが気になっても呼べば1回で意識をコチラに戻します。

ふむふむ、

昨日の先生との練習は、招呼、ダンベル、脚側と聞いています。

訓練の時は私を探していたと聞いているので、そういう意味で少し意識が

変わったのかもしれません。

ルークはとても神経を使います。

昨日も初めての事で色々考えていたのだと思います。

来週も予定しているので、徐々に慣れてはくるはず。

7か月のラブ牡とハチ君みたいに、遊んであげてほしいなと願っています

朝散歩の途中途中で、脚側の練習をしたのですが、意識は高かったので

ホッとしました。

明日も朝の時間帯は雨・・・大丈夫そうです^^

 

f:id:anri0508:20190625071001j:plain

 

初めての経験

今日、ルークは先生と一緒に1日を過ごしました。

幼少の時からピックアップしてもらって、お勉強して帰ってくる。

というのをしていれば、こんなもんだ、楽しいなの気持ちができるのも

早いのかもしれません。

でも、

ルークはおうすぐ2歳。

牡としての気質も出来上がりつつあるので、慣れるまでもう少しかかり

そうです。

 

先生からの報告では、お家でも問題なく過ごしていたそうです。

ラブの女の子にもウヒョ~とはならず・・・冷静にできたこと・・・

これは少しホッとしました。

7か月のラブの牡に対しては、遊ぼ~兄ちゃんには相手にならなかった

そうです。ん~これは確かにこういう部分があるかもしれません。

ただ、レッスンでは私を探してしまう・・・行動が出たようです。

ここが弱さなのかもしれません。

練習、指示されたコマンドは絶対にはまだ至っていません。

夏場はこの部分を強化しようと先生と話しています。

 

先生のお家で寛ぐルークです。

f:id:anri0508:20190716150758j:plain