DOG CLUB CACUS

I'll be with you always  ~ いつも あなたの そばに いるよ~

Mountain walk - 山散歩

今日の朝散歩は年末に行った太閤道へ・・・

羽柴軍が駆け抜けたと伝わる、歴史ロマンの道(コース)です。

人気があるので、今日も朝早い時間でも何人かの人に会いました。

 

さてさて、ルークにとって山は最高のオモチャ箱となります。

というのも、大好きな枝が絨毯のように落ちているから・・・

好きな形の枝を咥えては歩き、飽きると次の枝を咥えを繰り返して、

遊びながら歩きます^^

f:id:anri0508:20180121131620j:plain

 

今日も楽しい山歩きでした。

f:id:anri0508:20180121132216j:plain

 

 

Team - チーム ルーク

犬達と一緒に何かをする、訓練、お散歩に一緒に行くもそうです。

「チーム」として一つの目標に向かって進んでいるのか、

単なるグループとして一緒にいるだけか・・・これは結果が大きく変わります

 

犬達との訓練も、日々の練習の中でうわぁ~という感動の瞬間があります

が、

これはチームで頑張ってきたオーナーと犬しか解らない感じない一瞬です

毎日の積み重ねがやはり一番大切です。

 

ルークの母ちゃん「こまち」は水難救助犬のレッスンを7月、8月は

受けているそうです。

前回のレッスンで、ルーク達も見学に来ますか?とお誘いを受けました

色々調べていると、夏を乗り切るのには良い訓練になるので、

7月の琵琶湖の練習に行ってみようと考えています。

 

朝散歩でルークはリードを咥えて歩いたり、走ったりします。

最初は単にリードを噛みたいだけなのかと思っていましたが、

一生懸命に咥えて歩く姿を見て、

「ありがとうね・・・」と声掛けしながら歩く毎日です。

 

いつもの公園ですべり台に登ります。滑らない靴を履いているのですが、

今日は砂が付いていたのか、ズルズルと下に滑ってしまいました。

「オ~」って声を出すと、横にいたルークがリードを咥えて

ヨイショ、ヨイショと上にあげてくれます。

この行動には驚きました。偶然かもしれませんが、ルークの中で助けない

との気持ちが動いたのかもしれません。

 

犬達への言葉はとても大切です。

ルークの中でリードを咥えて歩く事が、助けているに繋がっているのかも

しれません。

 

水難救助も色々なコースがあるようです。

まずは水泳に合格しないといけないので、泳ぐ練習からです。

チャレンジしよう、ルーク!

 

f:id:anri0508:20180120225247j:plain

 

 

Organize - 整理

今、倉庫の整理をしています。

と、いうのも間もなくかなりの数量の荷物が入る予定があるからです。

器は広くすることは出来ません。

なら整理していくしか方法はないと考えていた矢先・・・

お取引様から嬉しいお声がかかりました。

来週どっと発送して、下の物を上にあげて・・・^^

 

食事、休息、運動(躾)、犬達、猫達にとってこの3点はとても大切です。

欠けてもダメ、といって過剰になってもダメ・・・

この3つをもっともっと、サイトを通じて発信していきたい。

なので商品もぐんと絞る必要性がでてきました。

 

昨日、今日は春のように暖かいです。

来週は大寒波が来るとの予想・・・雪は嫌ですね、交通機関が乱れるので。

寒暖差が激しいので、犬達、猫達とくに老犬、老猫は気を付けてあげてください。

体温が下がらないよう保温はしっかりしてあげてください。

敷物が1枚あるだけでも効果があります。

が、

ドッグベッドがあればきっと最高の寝心地となること間違いなしです^^

 

カークスが自信をもってお届けするドッグベッドの詳細はコチラ

f:id:anri0508:20170203193046j:plain

 

 

growth - ラブラドール ルークの成長

ルークも来週26日で生後半年となります。

体の成長と共に、精神面での成長も大きくあります。

一日、一日、表情や行動に変化があります。

今、一番感じる精神の成長面は「自信」です。

付いてきた「自信」を俺様モードにするのではなく、

動じない精神へ繋げていきたいと考えています。

毎日、朝散歩の公園で「正面停座」の練習をしています。

練習の時間は理解しています。

=トリーツと理解しているのかもしれません^^

数回の練習を集中して出来れば良しです。

が、この正面停座、なかなか難しく真っ直ぐ、そしていかにピッタリ

引っ付いて座るかがポイントです。

曲がったり、離れて座るのはダメなんです。

これからやっていく課目の土台となっていくので、ルークはしっかり

理解していかなくてはいけません。

 

練習後のルークです。

f:id:anri0508:20180118224308j:plain

Venison - 鹿肉

犬達にとって「鹿肉」は最も効率よくタンパク質が摂れます。

100gあたりのタンパク質は22.3g、牛肉は16.5g、豚肉は19.7g

脂質は鹿肉1.5g、牛肉26.1g、豚肉7.8gとなります。

 

ルークも間もなく6カ月となります。

今、1日の食事は3回ですが、お昼ご飯を鹿肉のボイルと鹿スープにする予定です。

色んな食材を食べて、強い胃腸を作る事と、

食べるのが何よりも大好きなルークに、変化をつけてご飯を楽しい時間にしてあげたい

と考えています。

 

鹿肉にミッシングリンク、トッピングに納豆が入ればご馳走のはず^^

今週末は久しぶりに鹿スープを作ります。

ピースも大好きだった鹿スープです。

f:id:anri0508:20160929193305j:plain

 

A nice letter - 嬉しいお便り

 

 先日、お客さまから最高に嬉しいご報告を受けました。

 

 ご愛犬の皮膚の具合が悪く、皮膚の専門医にも通われていたのですが、

良くなったり、悪くなったりといった感じで落ち着かない状態が続いて

いました。

その間、犬自身も痒みなどもあり不快の状態となります。

で、

ミッシングリンクが入荷して、すぐに使っていただきました。

約1か月後、痒い痒いの症状が和らいできました。

1か月で1袋消化のペースです。

2袋目、3袋目、4袋目となると・・・

以前食べなかったフードも美味しく食べるようになったとのご報告。

食欲が増してきて、今は艶艶ピカピカで、輝いた笑顔のお写真を

いただきました。

食欲が増すというのは代謝が良くなったということです。

消化がスムーズになったことで、消化不良がなくなり、

しっかり食べれるようになって

結果、免疫が上がってきたということになります。

アレルギーは免疫低下から発症すると言われています。

 

たんぱく質はとても大事な栄養素です。

が、そのたんぱく質もしっかり消化することで、下記の効果があります。

例えば・・・

肝臓のたんぱく質は2~3週間で、

筋肉のたんぱく質は4ヶ月で、

骨に含まれるたんぱく質も約8ヶ月で入れ替わっています。

新陳代謝されるたんぱく質は食事として補給され、体内で一定の量が保たれます。

成長期では、代謝・排出される量より、摂取するたんぱく質の量が

多くなければいけません。

 

お客様ご愛犬もルークと同じk9、そしてミッシングリンクです。

 

強い胃腸が病気に負けない体を作ります。

 

多機能オールインワンサプリメント ミッシングリンクの詳細はコチラ

 

f:id:anri0508:20171026231717j:plain

 

 

Nervousness - 緊張感

ルークの訓練が本格的に始まります。

アルフ、ピースの時の感覚が蘇ってきています。

1日の生活の中で、良い意味での緊張感が得られるということです。

特に時間に対してはしっかり使っていかないと、

何も出来ない、出来なかった一日となりかねません。

焦らず笑顔、笑顔・・・^^

 

昨日のレッスン中・・・

トレーナーがルーク達の兄弟犬で見本を見せてくれました。

最前列で座って真面目に見ているかと思っていたら・・・

アディーのママから・・・ 「ルーク、よだれ・・・」

見ると、タラ~とよだれが・・・

使っている「トリーツ」を見て、「食べたい」の気持ちが・・・^^

おっさんのような風格を見せる時もあるのに・・・

欲は強いほうがいいか・・・という事にしておきます。

 

f:id:anri0508:20180107090235j:plain