読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOG CLUB CACUS

I'll be with you always  ~ いつも あなたの そばに いるよ~

Meal - 食事

 今日のネットに、

「余命ゼロ」から14年生きたシェフ伝授する食習慣の極意10という記事がありました

「体からガンが消えたわけではない。いまも穏やかに進行しているはずですが、

その悪化を抑制しながら生きている」

「ガンを撃退する」のではなく、「がんとゆるやかに共存する」

この方は、摘出手術、ホルモン療法を受け、医師から「打つ手なしの末期ガン」と宣告

を受けてから、食で命のリセットをしようと決められたそうです。

 

記事には下記内容が書かれていました・・・

1.調味料(醤油、みりん、塩、味噌など)は本物を使う

2.食品添加物は極力避ける

3.大量の農薬や化学肥料で育った野菜、遺伝子組み換え食品を避ける

4.糖分を取らない

5.1日2食、腹六分目までを心がける

6.体を冷やす食べ物、飲み物は厳禁

7.食材の栄養素を壊さない調理法で

8.体を弱アルカリ性に保つ

9.きちんとだしを取る

10.雑食であれ。たまには外食もよし

 

これは犬達、猫達にも当てはまることです。

熱処理された加工品だけでは、どこかの段階で体力(免疫)が落ちてきます。

ピースもガンとの共存を目指していました。

そのミラクルは起きなかったけれども、小さなミラクルはたくさん起こりました。

やはり、上記の内容を犬に置き換えてやっていたと思います。

 

犬達、猫達にも栄養が豊富で添加物のなしの補助食が必要だと考えます。

 

f:id:anri0508:20161129182540j:plain