読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOG CLUB CACUS

I'll be with you always  ~ いつも あなたの そばに いるよ~

Training - トレーニング

犬達とのトレーニングにおいて、個々の性格を的確に判断して、

メニューを考え目標に向かって進んでいくことが一番です。

固定されたやり方、方法は時には犬達の個性を潰す可能性も含まれています。

 

アルフ、ピースの場合、トリーツを使ってのトレーニングは合いませんでした。

基本はご褒美という形は取らずに、お互い声や体で「良くやった」を表現したのと、

負荷をかける日とそうでない日のメリハリをつけていました。

きっと何が正しくて、何が間違っているかはないのではと思っています。

でも、飼い主は自分のパートナーが今どんな気持ちでいるかを、しっかり見てあげるこ

とは重要です。

 

アルフ、ピースにはたくさんの事を教えてもらいました。

アルフの真面目さは完璧です。何といっても選別台ごと持ってくるのですから^^

まぁ、正解といえば、正解です。

防衛は完全ではなかったけれども、ピースと片袖、テント回りが出来たのが

とても嬉しかった。

ビスキーとは駆け引きが楽しかった。パワーもあって牡らしい牡でした。

今日は彼達の10歳の誕生日です。

きっと今頃は、アンリママ、ルナと一緒にお祝いしているのかもしれません^^

 

f:id:anri0508:20170327185406j:plain